FC2ブログ

手取り15万で一人暮らし

節約・ニキビケア・FX・お酒など、気になることをぼちぼち書いています。

ついった

 

プロフィール

い*ち*こ

Author:い*ち*こ
一般職独身アラサーニキビ肌。

2011年12月末の貯金
325万円くらい

2011年12月末の借金
(高校と大学の奨学金)
95万円くらい

早く奨学金を完済して
身軽になりたい。。。

 

ようこそカウンタ

SINCE:2011/3/3
 

最新記事

 

最新コメント

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

2010. 06. 30

2010年6月の予定と実績。

ちょっと早いですが6月の実績です。
5月度の給与は166,397円でした。
(交通費のちょろまかし含む)

<2010年6月>
科目 予定 実績 差異
外食費 9,000 10,250 -1,250
服飾費 10,000 0 10,000
美容・医療費 13,000 8,979 4,021
交通費 3,000 5,010 -2,010
通信費 11,000 10,509 491
日用品費 2,000 3,268 -1,268
趣味・教育費 9,000 9,730 -730
生活費(実家用) 30,000 30,000 0
奨学金返済 20,000 20,000 0
百貨店友の会 10,000 10,000 0
旅行・慶事積立 20,000 20,000 0
定期代積立 4,000 4,000 0
貯金 10,397 20,000 -603
財形貯蓄 15,000 15,000 15,000
合計 166,397 166,746 -603

キリよく2万円貯金したかったので、
少しだけブタさん貯金箱から補填しました。

百貨店友の会、旅行・慶事積立、貯金、財形貯蓄で
6万5千円貯蓄に回せて満足です♪

今月は外食・交通費なんかがかさんだので
服を買わないで調整しましたが、、、
来月こそは服を買って女をあげないと!

ランキングに参加してます☆
ぽちっとしてくれたらうれしいです(^^)
スポンサーサイト



2010. 06. 27

こころの健康。

節約のために友達との約束をドタキャンしようかという心理状態の中で
その友達が、自律神経すっとを飛ばして、1月くらい仕事に行ってない
とか言いだすもんで、そんな約束ドタキャンするのは
私の仁義が許さないってことでドタキャンはなしにしました。
(ドタキャンを考えた時点で仁義ゼロですが・・・)

結局その友達が調子悪くなってキャンセルになっちゃったんですけど。

私の前の職場関係の人もメンタル壊す人が多くて、
朝起きたら金縛りにあったみたいに体がまったく動かなくて
トイレ行くにも奥さんに担いでもらって行ったという人もいました。

私が一緒に仕事してた人も不眠症と会社に行こうとすると
家から出られなるという症状に見舞われていました。

私は私で、
「夜中にベランダから飛び降りたら明日、会社にいかんでいいかなぁ?」
という切羽詰まった状態だったので、

彼女の病気を理解してあげないといけないと頭では分かっていても、
心の中では、自分の仕事ぐらいちゃんと片付けろよ、
と行き場のない怒りを感じることも多々ありました。

そんな時、職場の先輩に、
「なんで彼女が会社来れなくなったか分かる?」
と聞かれたことがあります。

会社に来れなくなったのは私より2歳上で、能力もあるし、
こういう仕事がしたい!というビジョンを持って転職してきた人でした。

でも、入った会社では前職の能力を買われて、やりたい仕事ではなく、
前職と同じような仕事しかさせてもらえませんでした。

さらに、私が担当していた業務が忙しくなり、
私を手伝う形で同じ仕事をするようになったため、
私の下に彼女がつくというアンバランスな状態でもありました。

入社2年目のペーペーの私が頼りない指示を出すわけですから、
相当なストレスだったかと思います。

その上、彼女は上司との相性も悪く、
それも病気の一因になっていたと思います。

でも、それらは私の推測でしかありません。

「推測はできますが実際の所は分からないです」
というようなことを答えたと思います。

先輩は「だよね」と言いました。
「けど、上司の誰々さんに聞いたら分かるって言ったんだよね」

その後の話の内容ははっきりと覚えていませんが、
きっと彼女自身もコレだっていう原因が分からず
苦しんでいるはずなのに、周りの人間に何でかなんて
分かるわけがないというようなことを話したと思います。

今日、会えなかった友達も、
「なんでだか分かんないけど家から出られなくなった」と言います。

いろいろな要因が重なってぐちゃぐちゃになって訳がわからなくなって
病気になってしまうんじゃないかと思うのです。

だから、表面的な原因を取り除いたからって
解決するようなものでもないんじゃないかと思います。

友達のことをただ見守ることしかできないこの状況は
もどかしくもありますが、時間をかけてでも、
本人が乗り越えていくことでしか良くはならないことなので、
今はただ、また前みたいに会えるようになるまで待ちたいと思います。

はやく元気になるといいなぁ。。。

↓ひとつポッチとお願いします↓

2010. 06. 26

ヨーコ・オノ。

うすうす気付いていたんですけど、
今日、ショーウィンドウに映る自分を見て
「オノ・ヨーコかっ!?」って思いました。

ヨーコちゃん ←こんな感じ。

梅雨の湿気でふぉわ~っと広がる髪、
伸ばしかけの前髪もヘロヘロと波打ちます。



化粧も服装も全然気合入ってないし、
そら、ビラ配りの美容師さんにスルーされるわ。

てか、髪くくってたらハイキングウォーキングのQちゃんだし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

大ちゃん
アカーン!

アカンアカンアカン!!!

節約生活の中で、日に日に物欲が無くなっていき、
お金使うのがおっくうになってきて、
自分が女の子だということをスッカリ忘れてました。

これでも、大学のゼミではマドンナですよ?
(ゼミに女子は2人だけでした・・・)

前の職場でもチヤホヤされてたんですよ?
(女の子というだけでチヤホヤされる会社でした・・・)

今はどうです?

4ヶ月以上美容室にも行かず、
頭はボサボサ。毛先は色が抜けてパサパサ。

メイク直しもロクにしないので顔はテカテカ。

服装も引き出しの上のやつから順番に着るので
ローテーションはいつも同じ。。。

節約にかこつけて女の子忘れてました!

このままじゃアカンのです。

でも、何から手をつけたらよいものやら・・・。

トリートメントしてヘアケアして、
美容室行って、髪切って~、髪色落として~
ニキビケア続けて~、服もそろそろ買わねば。

ただ単純に節約するだけでなく、
「節約と女子力UPは両立できるのか!?」
をテーマにやってみます!

↓↓↓我こそはオノ・ヨーコ!という方
是非ともぽちっとお願いします↓↓↓

 | ホーム |  »

検索フォーム

 

リンク

 

ブロとも申請フォーム