FC2ブログ

手取り15万で一人暮らし

節約・ニキビケア・FX・お酒など、気になることをぼちぼち書いています。

ついった

 

プロフィール

い*ち*こ

Author:い*ち*こ
一般職独身アラサーニキビ肌。

2011年12月末の貯金
325万円くらい

2011年12月末の借金
(高校と大学の奨学金)
95万円くらい

早く奨学金を完済して
身軽になりたい。。。

 

ようこそカウンタ

SINCE:2011/3/3
 

最新記事

 

最新コメント

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

2010. 09. 30

2010年9月の予定と実績。

昔は「1学期」、「2学期」・・・って言ってました。

その後は「前期」、「後期」って言ってました。

今は「上期」、「下期」って言います。

たった、それだけのことですが、なんか大人になっちゃったなぁ・・・。
と、ノスタルジックな気持ちになってしまいますね。

本日はそんな「上期」の最終日ですが、
特に、休みが明けるとかでもなく、
うちの会社は決算もたな卸しもないので
いつもどおり淡々と睡魔と闘っておりました。

いえ、むしろ負けておりました。

さてさて、9月の実績です。
9月の予算は手取りの151,650円でした。
今月の収支はこんな感じ。

<2010年9月>
科目 予定 実績 差異
外食費 10,000 3,535 6,465
服飾費 5,000 1,550 3,450
美容・医療費 10,000 8,369 1,631
交通費 5,000 2,540 2,460
通信費 11,000 10,151 849
日用品費 2,000 2,424 -424
趣味・教育費 4,000 3,250 750
生活費(実家用) 30,000 30,000 0
奨学金返済 20,000 20,000 0
旅行・慶事積立 20,000 20,000 0
定期代積立 4,000 4,000 0
貯金 30,650 45,831 -15,181
合計 151,650 151,650 0

今月は友達との予定がなかなか合わず
外食する機会が少なかったことなどが
節約につながってます。

はぁ~飲みに行きたかったなぁ・・・。

ま、来月の韓国旅行が予算を超えてしまいそうなので
その分にまわそうかと思います(^^;)

いちお、表以外でFXの収益もありますが、
こちらは今日中に決済することも考えられるので
また、改めて☆

さぁ、明日はいよいよ親知らずの抜歯です。
ナーバスな気持ちを跳ね返してズボっと抜いてもらってきます!

ランキングに参加してます☆
ぽちっとしてくれたらうれしいです(^^)
スポンサーサイト



2010. 09. 22

肩こりは枕のせいかしら。

まだまだ暑さは残りますが、
日の出・日の入りは驚くほど遅くなりましたね。

会社の終業前にどよーんと空が暗くなってくるので

あ~、今日もお日様にあたることなく
一日が終わっちゃうな~。。。

と、ゆーうつな気分になってしまいます。

「ゆーうつ」といえば、私の肩にのしかかる肩こりもそうです。

パソコンしている時とか普段の生活の中でも
肩に、ぎゅぅぅぅぅ!と力が入っているなぁ・・・

と感じることが多いのですが、

最近、朝起きた瞬間からすごい肩こっているのです。

首とか肩とかがバキバキ音が鳴るくらい。

両肩にご先祖様でも乗っているのかと思うくらい。

寝ていても全然疲れが取れないし、
どうしたもんかと思っていたのですが、

昨日、試しに枕なしで寝てみたら、

 ちょっといい感じです。

これは続けてみようかな。

でも、枕がないと寝つきが悪くなっちゃうな。

調べてみたら、「首の後ろに丸めたタオルを当てるとよい」らしいです。

肩こりマシになったら、職場の肩こりに悩むおっちゃんにも
教えてあげようと思います☆

↓よかったらポチっとお願いします↓

2010. 09. 19

ディフェリンとの12週間。

ディフェリンゲルの効果(ニキビの数の減る率)は、
12週間で50%と報告されています。

改めてカレンダーを見返してみると私、
ディフェリンを使い初めて13週間経ってました。

月日が経つのは早いものですね。

さて、にきびちゃんの調子はというと、

活性のにきびはおでことほほのどこかに1つ2つ、
アゴが相変わらず痛みを伴うにきびが3つ4つ

という状態が続いています。

普段から髪はまとめてフェイスラインに
かからないようにしているし、

アゴにきびはホルモンバランスか
溜まった老廃物が悪さをしてるとしか思えません。

ちなみに今のお薬状況は飲み薬が
抗生物質ルリッドを朝に1錠、
市販のチョコラBBとシナールを朝晩1つずつ。

塗り薬が乳液代わりにヒルドイドローション、
夜だけディフェリン、気になるところにアクアチム軟膏
という感じです。

スキンケアは刺激を感じないものに徹底していますので、
特に皮のめくれやヒリヒリ感という症状もでてません。

しばらくはこの治療法で続けていくことになりそうです。

治療開始のひどい状態を考えれば12週間で50%というのは
軽くクリア出来ているんじゃないかと思います(^^)

アゴのにきびを減らす為には生活改善とストレスをためない。
分かっててもなかなかうまくいかないこいつらが最大の課題です。

↓よかったらポチっとお願いします↓

 | ホーム |  »

検索フォーム

 

リンク

 

ブロとも申請フォーム