FC2ブログ

手取り15万で一人暮らし

節約・ニキビケア・FX・お酒など、気になることをぼちぼち書いています。

ついった

 

プロフィール

い*ち*こ

Author:い*ち*こ
一般職独身アラサーニキビ肌。

2011年12月末の貯金
325万円くらい

2011年12月末の借金
(高校と大学の奨学金)
95万円くらい

早く奨学金を完済して
身軽になりたい。。。

 

ようこそカウンタ

SINCE:2011/3/3
 

最新記事

 

最新コメント

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

2010. 08. 25

投資用語分かるかな。

FXを始めてから、インターネットや雑誌などで
投資に関する記事を読むようになりましたが、
投資家用語ってなんだかチンプンカンプンです。

調べた直後はナルホド!と思うのですが、
頭に残っていないので時間が経つとなんだったっけ?
と、なってしまいます。

そんな私ですが、今のところ豪ドルをメインに
下がってきたところを買い足している状態です。

これは多分、「逆張りナンピン」というやつです。

たとえば、豪ドル78円で買います。
豪ドル77円に下がります。買います。
豪ドル76円に下がります。買います。

というのを繰り返し、ポジションを増やしていきます。

しばらくして、豪ドル79円に戻ります。

78円のん → 10,000円の利益
77円のん → 20,000円の利益
76円のん → 30,000円の利益

合計60,000円の利益を生みます。
実際にはスワップポイントももれなくついてきます。

ところが、実際にやってみて分かったのですが、
「逆張りナンピン」にはかなりの精神力が必要です。

76円まで下がった時点で

78円のん → 20,000円の損失
77円のん → 10,000円の損失

合計30,000円の含み損です。

このまま75円、74円、73円と下がっていけば

78円のん → 50,000円の損失
77円のん → 40,000円の損失
76円のん → 30,000円の損失
75円のん → 20,000円の損失
74円のん → 10,000円の損失・・・

怖い!怖い!怖い!!怖い!!!となっていくわけです。

これ以上下がって含み損が膨らむと怖くて仕方がない。

ということで、今度は売りのポジションを買って
損失を一定に留めることで、一時的に心の平穏を得ることを
多分、「両建て」と言います。

今の私、そういう状態です。

逆張りナンピン両建て。

投資用語ボキャブラリーが3つ増えて
トレードの方もレベルアップ!!
となればいいんだけれど・・・。

↓よかったらポチっとお願いします↓
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://1ichi5ko.blog129.fc2.com/tb.php/76-2e71b6ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

検索フォーム

 

リンク

 

ブロとも申請フォーム